大切な人の笑顔を守りたい。
 
 人間も動物も、いちばんの幸せは「大切な人の笑顔」。
 悲しいこと辛いことがあった時、めいっぱい泣いたら、
 さあ一緒に歩きだしましょう。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Q.火葬したペットの遺骨はどうすればいいですか? ペット霊園に納骨するか手元供養にするか迷っています | main | Q.手元供養していたお骨を、節目の際にお墓に納めることになりました。 使わなくなった骨壷はどうしたらいいですか? >>
Q.ペットを亡くし娘がショックで塞ぎ込んでいます


A.ペットを亡くした悲しみは歳など関係なくみんなが等しく辛いものです。
命あるものに必ず訪れる「死」について、家族で話し合う機会を設けましょう。

辛い気持ちがどうしてなのか、ペットとの生活で得たものは何か、
亡くなったらどこへ行くのか、ペットが私たちに望む事は何か等たくさん…

「死」はできれば避けて通りたいもの、口に出すなんて縁起が悪い。
つい自分から遠ざけたくてそんな風に思ってしまいがちですが、

人間は良く分からない事に怯え不安になるものです。
「死」について考える機会を与えてくれたペットの愛情に感謝し、
家族がより活き活きと充実した毎日を送れるようたくさん語り合いましょう。

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT